FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化学的流産の話

妊娠する直前の周期が何と19日周期でした。
これは生まれて初めての経験で驚きました。
来た生理も、うっすら茶オリが3、4日だけというものでした。
その時は生理と思わずに「あれ?今排卵なの?じゃあこの前の
排卵痛は勘違いかぁ」と思ったのでした。

で、そのもうひとつ前の周期が化学的流産だったのです。
その周期は卵胞チェックをしてもらい、卵胞が順調に育っている
のを確認、hCG5000単位注射してもらいました。
その当日と翌日の夜にタイミングを取り、あとは毎日の身体症状を
せっせとチェックしていました。
排卵日より5日後くらいからフライング検査開始しました。
最初はhCG注による、薄ーい細ーい陽性が続きました。
日に日に見えなくなり、注射から11日目に完全に陰性になりました。

しばらく陰性が続き、注射から14日目に再び陽性が出ました。
しかし既に茶オリが出始めており、期待はできない感じでした。
今度の陽性ラインは、薄いものの太さはしっかりあって、hCG注の
それとは違う特徴を持っていました。
結局翌日の朝リセットしてしまいましたが、一応妊検を試すと
同じような陽性が出ました。
そしてさらに翌日には陰性になりました。

このことにより、着床まではいけたんだとわかりました。
今回は受精卵の問題か又はわたしの体の準備不足かわからないけど、
希望が見えてきたなぁ、と思いました。
そんな風に思ってから48日後に再度陽性を見ることができて、
それが今も継続中だとは想像もしませんでしたが。

今回、妊娠継続に至ったのは実に様々な要因があります。
一番大きかったのは、間違いなく冷え症の改善です。
漢方、鍼灸、運動・ストレッチ、半身浴にゲルマニウム温浴‥
漢方と鍼灸は現在も続けています。
これらの、妊娠するための体づくりについては改めて書きます。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

関連記事

theme : 赤ちゃんに会えるまで・・・
genre : 結婚・家庭生活

comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

マチェリ

Author:マチェリ
妊娠したら退職しようと考えるも1年間授かれず、先に退職しちゃってからも半年授かれず。
不妊治療ファーストステップのスクリーニング検査期間に、思いがけず自然妊娠!
果たしてそのワケは‥
そして2012年7月、10w30mmの壁を超えたのでブログ開始します(^-^*)

目次
  目次(記事一覧)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
445位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
妊娠・妊婦
100位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。