FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21w3d ヨガとトコベルで骨盤対策

今日はマタニティヨガの日。
助産師さんが一人で開催している、少人数の教室。
ここのところ、急に冷えてきたせいか切迫流・早産に
なってしまう方が続出
で、キャンセルが多く出ている。

今日のクラスは定員4人のうち3人が前日にキャンセル。
わたしはキャンセル待ちをしていたので、前日夜に
参加が決まった。結局3人が集まった。
臨月の方、わたしと同じ6ヵ月の方、助産師さんも4ヵ月。

切迫気味の方が増えているということを受けて、
お腹の張りを予防するストレッチや、張った時に
緩める体操などが中心だった。
更に、骨盤内部の各筋肉をしっかり動かす体操。

妊娠すると出産に備えて徐々に骨盤が開いてくる。
そこに重くなった子宮がのしかかるため、
骨盤とそれを結合する靭帯や支える筋肉には
相当な負担がかかる。

現代人は普段から歩くことが少なくなり、
骨盤底筋群が鍛えられておらず、骨盤がゆるみすぎて
子宮がどんどん下がってしまう。
また「冷え」によっても子宮下垂は起こる。
すると切迫早産などのトラブルを招いてしまう。


従ってこの骨盤底筋群を鍛えるというのは、
とても大切なことだ。
ただ、わたしの場合は子宮口がちょっと柔らかいと
言われているから、あまりやり過ぎないよう注意。

そしてゆるんでいく骨盤や、大きくなるお腹のため
起こりやすくなる腰痛を防止するために、腸腰筋を
鍛えておくことも大切。

ということで、骨盤周りのストレッチや体操は
今のうちからなるべく毎日やっておきたい。
もちろん、ムリしない程度に。

同じ理由から、骨盤の開き過ぎを防ぐために
トコちゃんベルトも使っている。
夏は暑かったので、なかなか使う気になれなかったが
もう涼しくなったので、セットの腹巻と一緒に装着。

トコちゃんベルトを装着する時に、仰臥位で腰を高くし
膝を立て、内臓や子宮をしっかり上にあげる。
その状態で締め具合を決定するので、子宮を正しい位置に
キープでき、骨盤のゆるみ方も正しくなる

締めつけるわけではない。
子宮が正しい位置に安定すると、胎児も居心地がよく
リラックスでき安産にも繋がる
とのこと。

というわけで、ツワリなどの初期からの症状が落ち着いて
安定期になって精神的にも徐々に余裕が出てきて、
妊娠後期~出産~産後といった方に目が向くようになった。
こうなってくると、日が経つのが早くなってくるなぁ。

さて明日は鍼灸の日。
鍼灸でも冷え対策と安産対策と腰痛対策などなど、
いつもキッチリやってもらっているので心強い。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

関連記事

theme : 赤ちゃんに会えるまで・・・
genre : 結婚・家庭生活

comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

マチェリ

Author:マチェリ
妊娠したら退職しようと考えるも1年間授かれず、先に退職しちゃってからも半年授かれず。
不妊治療ファーストステップのスクリーニング検査期間に、思いがけず自然妊娠!
果たしてそのワケは‥
そして2012年7月、10w30mmの壁を超えたのでブログ開始します(^-^*)

目次
  目次(記事一覧)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
445位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
妊娠・妊婦
100位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。