FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

これでオムツかぶれゼロ

やや急な引越があるため、東京に戻ってからバタバタしている。
なので新居で落ち着くまでは、やむなく紙オムツを使用。
お尻拭きも本当はお湯とガーゼでいきたいのだが、
洗濯する間も惜しいので使い捨てのものを使用。
オムツ替えグッズはこんな感じ。

bog1.jpg

産後まもなく、赤ちゃんのお尻の一部が少し赤くなっていた。
オムツか、お尻拭きにかぶれたようだ。
そこで、お尻拭きを一旦やめてお湯とコットンを使った。
そしてドライヤーで乾燥。
お尻に馬油を塗布。

すると、あっという間に治った。
それから現在まで、全くかぶれたり赤くなったりしていない。
お尻拭きもまた使っているが大丈夫。

現在のやり方は‥
ペットシーツを敷いて、その上でオムツを開ける。
ぬるま湯を掛ける。ボトルは100均のドレッシング用の3ツ口のもの。
コットンやお尻拭きで拭く。
ドライヤーで乾かす。
馬油を塗る。
新しいオムツをつける。

ドライヤーを使うと、温かいのと音と両方が心地よいらしく
それまで泣いていても100%泣き止み、ウットリして欠伸が出る。

馬油は塗っておくと肌をウンチなどから守るバリアになる。
顔の引っ掻きキズや湿疹なども早く治してくれるので、
万が一お尻がかぶれてもすぐ治る。

ペットシーツは何かと便利。
オムツ替えの時、お湯をジャバジャバ掛けてお尻を洗うので、
使用済みのオムツを敷いておくだけでは心許無い。
安いのでケチらずに使える。
外出先でのオムツ替えにも使う。
あと、お風呂に入れる前に行なっているベビーマッサージ。
オイルをたくさん使うので、体の下に敷いておく。

そんなわけで、オムツ替えには画像のようなセットを用いて
かぶれゼロとなっている。
(綿棒は耳や鼻の掃除に使用。便秘になればお尻にも使うが。)





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

スポンサーサイト



theme : 子育て
genre : 結婚・家庭生活

産院からの嬉しいプレゼント

退院の時に頂いて嬉しかったのが、誕生石のベビーリング。
2月の誕生石はアメジスト。
娘の指にちゃんと嵌った。

br1.jpg

娘がもっと大きくなったらネックレスにしてあげよう。

そして、1ヵ月健診の時にアルバムを頂いた。
誕生の時の写真、記録、足形から始まり‥
妊婦健診の際のエコー写真や産院からのメッセージ、
入院中や退院の時の写真がたくさん。
折り紙で作ったカワイイ飾りや人形もたくさん貼ってある。
アルバムの途中まで使ってあり、そこから先は
これからの写真などを貼っていってくださいね、とのこと。

こういったプレゼントは本当に嬉しい。
また、調理担当の方からは「いつも全部きれいに召し上がって
いただいて、ありがとうございます」と嬉しいお言葉。

退院時も助産師さん、看護師さん、事務員さん、調理担当さん、
薬剤師さん、看護助手さんなど、大勢で送り出してくれた。
院長の奥さんから「院長もお見送りしたいと言っていたんだけど、
無痛操作が入っちゃったのよね、すみませんと伝えてくれと‥」。
Drは大忙しなのだから、そんなお気遣い不要なのに。
退院時にスタッフが見送りをしてくれるというのは珍しいことでは
ないけど、とても嬉しいものだ。

退院後、帝王切開のキズのチェックと消毒で2度受診したが
いずれも無料だった。自宅用の消毒グッズもたくさん頂いたのに。
入院費用も42万円以内で収まったので、健保に差額請求した。

腰が低く腕の良い生真面目な院長、気さくな頼れるスタッフ、
おいしい食事、安い費用‥とても良い産院だった。

さて、明日ようやく東京に戻る。
まずは久々に鍼灸院に行きたい。
慣れない抱っこで背中がバリバリだから。
あと、母乳の質と量の向上のため。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

theme : 子育て
genre : 結婚・家庭生活

1ヵ月健診

昨日、娘の1ヵ月健診とわたしの産後健診が無事終了した。

娘は体重が3394g(出生時から+1014g)、身長51cm(出生時47cm)。
特に異常無し。
わたしの方も順調とのこと。
子宮はもう元の大きさに戻ったそうだが、悪露は少し残っている。
帝王切開の手術痕はとってもキレイ。
皮膚の色が元に戻るまではまだ暫くかかるが、キズ自体は目立たない。
Drにも、ほとんどわからないくらいになるよと言っていただけた。

かさぶたが全部取れたので、キズの上に保護フィルムが貼られ
更にキズの左右の皮膚をやや引き寄せるようにして、
そこに(フィルムの上から)非伸縮性テープが貼られた。
これによって、動いてキズが引攣れるのを予防できるということ。
交換用に数セット貰ってきた。
これをキチンと貼っておくかどうかで、キズの治りが大きく変わる。

‥わたしとしては、馬油を塗ることが出来なくなり残念。
馬油はキズの治りも早くキレイにしてくれるから、ずっと塗っていた。
因みに赤ちゃんのお尻がかぶれかけて赤くなった時も塗ってすぐに
治ったので、それからはオムツ替えの度に塗っており、ずっとキレイ。
顔をちょっと掻いて赤くなったところにも塗ってすぐ治る。
長くなるので馬油の話はまた別の記事で書こう。


ついでに母乳測定もしてもらった。
前回は約2週間前。
その時は体重が増えすぎだから完全母乳でいけそう、と言われた。
で、夜2回足していた人工ミルクを徐々に減らし1回にした。
すると今回はちょっと増えが悪いかも、と言われた。

この2週間の体重増加の平均は23g/日。
測ったタイミングで結構変わるし、そんなに少なくもないから
人工ミルクを足すかどうかはお母さんの考え方次第、と言われた。

完全母乳(わたしはまだ完全ではないが。)の場合は15~20g/日で
十分という話を聞いているので、そう考えると問題無いか。
でもチビッコだからもうちょっと増やしてあげたくもなり‥
でもでも肥満になっては意味が無いし。
と悩ましいところだが、ひとまず現状維持かもう少し頻回授乳で
頑張ろうかと思う。


おまけ。
3月3日は娘にとっての初節句だった。
そこで母がお雛さまのちらし寿司を作ってくれた。
ちらし寿司のおにぎりがボディになっていてカワイイ。

hsd.jpg





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

theme : 子育て
genre : 結婚・家庭生活

妊娠中も授乳中も飲んでいるもの

妊娠初期から飲んでいるもの、たんぽぽ堂のたんぽぽコーヒー。
妊娠末期から飲んでいるもの、生活の木のラズベリーリーフティ。
どちらも妊産婦には有名な飲み物。

dfmt.jpg

<たんぽぽコーヒー>
ノンカフェイン
血行を良くし冷え性改善
便秘対策
利尿作用で浮腫防止
胃もたれ、消化不良や食欲不振の改善
胆汁分泌を促進し肝臓の脂質代謝を助ける
母乳分泌の促進
血液浄化作用により母乳の質が向上

このように様々な効果が期待できる。
そもそも、たんぽぽは蒲公英という生薬であり
月経不順や不妊治療にも使われる。

わたしが飲んでいるのは「たんぽぽ堂」のもの。
100%国産(北海道と奈良)で無農薬、化学肥料不使用。
元々コーヒーが大好きで毎日淹れていたので、妊娠中にも
1日1杯だけ飲んでいた。あとはたんぽぽコーヒーに置き換えて。
味はコーヒーを保温し過ぎてちょっと煮詰まったものを再び
薄めたような感じ、かな。
妊娠中はあまりおいしいと思えず、積極的に飲めていなかったが
今では大好きになった。

<ラズベリーリーフティ>
子宮や骨盤の周辺の筋肉を調整し、分娩を楽にする
分娩中の出血を抑える
子宮の収縮を促す
ビタミンCや鉄分、カルシウムなどのミネラルが豊富
母乳の出を良くする
母乳の栄養価を高める
※子宮を刺激するので妊娠初期や切迫早産などの方は
 控えたほうがいい、とのこと。

わたしが飲んでいるのは「生活の木」のもの。
フランス産、有機栽培。
茶葉の香りはシソに似ているが、淹れたお茶からは香らず
スッキリしていて飲みやすい。
ヨーロッパでは昔から妊娠8ヵ月に出産準備として飲み始めるそう。
わたしは臨月からだったけど。


どちらも妊娠中はたいして飲んでいなかったので、妊婦生活や
出産への効果はよくわからない。出血は確かに少なかったが。
今は、母乳への効果を期待してたくさん飲んでいる。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

theme : 子育て
genre : 結婚・家庭生活

生後25日 スリングが活躍

使用しているスリングについてのご質問を頂いたので記事にします。
夫が同僚から頂いたお古なので、詳しくはわからないのですが
手作りのような感じです。

bs1.jpg

リングは金属製。
布部分の長さ約180cm、幅75cm。
幅75cmを蛇腹に6ツ折りしてあるのでリング側の布の幅は約12cm。

bs2.jpg

裏はこんな感じに縫ってあります。
布のフチ、赤ちゃんの頭と足があたる部分にクッションが入っているタイプだと
新生児にはより適しているように思います。
なので暇を見つけて加工しようと思っています。

bs3.jpg

赤ちゃんがなかなか寝付けずにグズグズしている時や大泣きしている時、
このスリングで抱っこしていると割りとすんなり寝付いてくれます。
そっと揺らすより、ガンガンと歩きまわって勢いよく大きめに揺らすほうが
好きみたいです。(ムチウチにならない程度に‥)
産院退院時と1週間後の母乳測定来院時に車に乗せましたが、この時に
車の大きな振動のなか気持ち良さそうに寝ていたのがヒントでした。

なのでスリングで抱っこしたまま、家事などをガンガンして揺らす。
5~15分くらいで寝るので、もう暫くそのまま抱っこ。
完全に寝入るのでスリングを緩めて、そっとベッドに降ろす。

今はこんな感じで使っています。
首が座ってくれば、また違った使い方が出来るようになりますが
エルゴも頂いたので、どう使い分けていこうか‥

※スリングを新生児に使う時は股関節脱臼を予防するため、
 「基本抱き」というコアラ抱っこをします。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

theme : 子育て
genre : 結婚・家庭生活

02 | 2013/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

マチェリ

Author:マチェリ
妊娠したら退職しようと考えるも1年間授かれず、先に退職しちゃってからも半年授かれず。
不妊治療ファーストステップのスクリーニング検査期間に、思いがけず自然妊娠!
果たしてそのワケは‥
そして2012年7月、10w30mmの壁を超えたのでブログ開始します(^-^*)

目次
  目次(記事一覧)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
601位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
妊娠・妊婦
102位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク