FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

23w5d 健診

3週間ぶりの健診。
朝の予約なので朝食は摂っていない。

体重は前回より-0.5kg、妊娠前より-2.7kg。
血圧は110-48、浮腫・尿糖・尿蛋白全て(-)。
子宮底長20cm。
腹囲は帰宅後に自分で計測、前回より+1cm。

胎児の方は‥
2D・4Dで確認。今日はとてもよく見えた。
肉が付いてきて、顔立ちがわかるようになってきた。
鼻や瞼は夫に、顎のラインはわたしに似てそう。
BPD57.7mm、推定体重594gで順調とのこと。

しかしまたしてもタイミングが悪く、逆子状態で
性別ははっきりせず。
前回同様、女子の可能性が高いかな、という感じ。
性別はどちらでも良いが、ベビー用品の準備や
名前の候補を具体化させるためにも、できるだけ
早く知りたいんだけどな‥
当の本人は我関せずと、片足を高々と上げて
足の親指を額につけて瞑想でもしているような表情。

今日は4Dがキレイに見えたので、戴いたエコー画像は
いつもの感熱紙の3D画像5枚の他に大きめの写真用紙で
3Dカラー3枚。
4Dの録画、機械の故障でVHSしか出来ないと言われて
いたが、後で自分で別メディアに落とせばよいので
今回からお願いした。

しかしやっぱり高画質でも欲しくなってしまい、
4D超音波外来で人気の目黒区にあるクリニックを予約。
今年の9月から更に高画質になり、HPで紹介されている
「新画像」を見ると本当にキレイ、リアル。
凄い人気なので、4D超音波外来の予約は平日は1ヵ月先、
土曜日は2ヵ月先まで埋まっている。

因みに「あんどうレディスクリニック」というところ。
クリニックHP(別ウィンドウで開きます)
1回30分、写真+DVD録画で8,500円。
17週から30週がお勧めとのこと。
東京近郊で興味のある方、新画像見てみて下さい。

話を戻して‥
Drからの保健指導
(前回に引き続き)
○子宮口が柔らかめなので激しい運動はしないように
○日常生活とヨガ・ストレッチ程度は大丈夫
○お腹が張っている時はムリをしないで

わたしからの質問
○原付バイクは、いつくらいまで乗っていてよいか
 →特に制限は無い。転ばなければ、ずっと乗ってて大丈夫

次回は2週間後。
もう7ヵ月に入るから、そっか、2週間おきになるんだね。
それにしても、母の体重は増えずとも胎児は順調に育っている。
数年にわたって蓄積してきた脂肪が役立っているようで‥
でも昨日の鍼灸で胃部の不快感は消えているので、この隙に
日頃不足している栄養を補うよう心掛けて食事をしよう。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

スポンサーサイト



theme : 赤ちゃんに会えるまで・・・
genre : 結婚・家庭生活

23w4d 鍼灸の日

2週間ぶりの鍼灸の日。
先週は都合がつかず行けなかった。
体調もだいたい落ち着いているので、
このくらいのペースでもいいかも。

前回(21w4d)のその後
・ほんの少しだけ、喉の詰まりが復活
 →その日の夕方には、もう解消されていた

・「肝」の気がまたやや強い
 →今回は大丈夫だったみたい

○現在の症状
・足先が冷えやすくなってきた
・食後にほんの少しムカムカ

○現在の体調
・食欲は妊娠前の85%まで戻った
・気力が充実してきた


喉の詰まり(梅核気)は本当に見事に解消。
ほんの少しの詰まりでも、あるのと無いのじゃ
全然気分が違う。

「肝」の気のコントロールも今のところは
うまくいっているようだ。
今回は特に指摘無し。

そして、現在の症状を中心に施術してもらった。
もちろん、いつもの安産対策と母子の健康対策も。

少しだけ冷えた足先は、お灸をしてもらうとすぐに
はっきりとポカポカになった。

自宅でもヨガや着るものやお風呂など、冷え対策は
しているんだけど‥
食事内容や運動不可なのがネックかな。
それを鍼灸でカバーしてもらってる感じだな。
冷えない体づくりはわたしの最重要課題だから、
益々精進しなくては。

食後のムカムカに対しても、お灸をしてくれた。
ホントに少しだけなんだけど、
大きくなる子宮に胃が圧迫されだしたのかな。

お灸は更に、いつもの三陰交への安産灸も。
なので今回はお灸をたっぷりしてもらった。
鍼を打ってもらうのも非常に気持ちいいが、
お灸は香りと温熱でとても癒される。

わたしがリラックスしているからか、
胎児もとても良く動いていた。


先週の母親学級で仲良くなったうちの一人が
逆子を治したくて、わたしの紹介で今日
予約している。
鍼灸の先生曰く、鍼灸で逆子の9割は治るとのこと。
施術中に胎児が動いていくのがわかったりするそう。
不思議だな~。
彼女の場合もうまくいきますように。

その母親学級、本日が2回目だった。
その内容については、ちゃんとまとめてまた後日。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

theme : 赤ちゃんに会えるまで・・・
genre : 結婚・家庭生活

23w3d 出産入院準備品の確認

早いもので、あと数日で妊娠7ヵ月に入る。
出産予定の産院より、
「7ヵ月目に入ったら必要品をそろえるように」
と言われている。

わたしは東京在住だが、出産は九州で。
8ヵ月の終わり頃に九州入りする予定なので、
実際に揃えるのはそれからとなる。

それまでの経過次第で(切迫早産の可能性などが
あるようなら)緊急事態に備えて、こちらでも
入院グッズを用意しておかなくてはならないが。

ということで、産院より入院案内を取り寄せた。

入院時に必要なもの
お母さん用
・母子手帳
・前開きパジャマ 2~3着
・産後ショーツ 2~3枚
・ガードル又はコルセット(必要なら)
・産褥用ブラジャー 2枚
・タオル 5~7枚
・ティッシュペーパー
・洗面用具(歯ブラシ、歯磨剤、コップ、石鹸)
・スリッパ
・バスタオル
赤ちゃん用(退院時)
・おむつ+おむつカバー又は紙おむつ 1組
・衣類(肌着、長着、ベビードレス) 1組
・おくるみ又はバスタオル

ここの産院の場合は以上で、他は産院側で用意される。
後は、自分で必要と思うものを追加。
今日はもう寝る時間が迫っているので、取り敢えず列挙。

①入院時に持っていくもの
健康保険証
診察券
印鑑
小銭
筆記用具、メモ帳
秒針付き時計
眼鏡(軽い近眼で時々使用)
ペットボトル用ストロー
リップクリーム
馬油
基礎化粧品
ヘアブラシ、ゴム
手鏡
ポリ袋類
マスク
デンタルフロス
ウェットティッシュ
ガーゼハンカチ
汗拭きシート
破水対策のペットシーツ
母乳パッド又はタオルやガーゼ
カーディガン
ソックス
レッグウォーマ
飲み物
おにぎりなどの軽食
のど飴

②後から家族に持ってきてもらうもの
ガードル等の代わりにトコちゃんベルト
退院時の自分の服
爪切り
円座クッション
カメラ

③検討中
トッポンチーノ
いきみ逃しグッズ

④状況によって必要
悪露用のパッド・ナプキン
→産院で用意してくれるが肌に合わないかも
産褥ショーツはもっと必要か

‥取り敢えず列挙、以上。
明日以降、また細かく検討して追加なり削除なりしてみる。
ほんの数日間の入院だけど、たくさんあるなぁ。
ホントにこんなに要る??眠くてもう頭が働かないよ‥





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

theme : 赤ちゃんに会えるまで・・・
genre : 結婚・家庭生活

23w1d ベビーニット編み始め

10歳の頃から続いている趣味、編み物。
一年中、何かと編み散らかしている。
友人の依頼でベビーニットを編んだりもした。
編みながら、いつかは自分の子どものために
たくさん編むぞ~って思ってきた。

でもいざ妊婦になってみると、なかなか
気が乗らない。
初期はツワリや倦怠感などで気力が無かった。
中期に入って暫くは、やるべきことが他にも
あり、優先順位が低かった。

やっと時間的余裕と気持ちの余裕が出来て
今日1日は、久しぶりに編み物に没頭。
取り敢えず手元にあったオーガニックコットンで
ベビーキャップ。

ベビーキャップA
ベビーキャップB

残っている糸でドレスも作れるかな~。
足りなければベストかな‥

ついでに半端糸で自分の帽子も編んだ。

myhat

編み始めると1日があっという間に過ぎる。
ホント、楽しい。
でも一番動ける妊娠中期、やらなきゃいけないことは
たくさんある。
あまりハマり過ぎないように気をつけよう。
でも裁縫も趣味なので、やっぱり色々作りたい。
まぁ、それは後期に入ってからかな。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

theme : 赤ちゃんに会えるまで・・・
genre : 結婚・家庭生活

22w6d 体重なぜか増減せず

前に18w1dの記事で体重増加目標の仕切り直しについて書いた。
増加目標といっても、痩せてる人が○kg増やしなさいと言われて
がんばる目標ではなく、増える経過がなだらかに緩やかになるよう
管理し、最終的に7kg程度に抑えられるように意識するための指標だ。

そしてそれから約5週間。
現在の状況は‥

妊娠中の体重管理-理想と現実2

何故か増減無し。
因みに今のわたしはBMI22で、妊娠前はギリ標準という体型に
なってしまっていた。
そこから妊娠初期の食べつわりで1.5kg増えた。
その後、吐きはしないもののツワリと夏の暑さで食欲減退、
17wまでの6週間で4.5kg減少した。
そこで目標の仕切り直しをした。(「理想」→「新理想」)
しかし、それから5週間全く増えていない。

増えて悩む妊婦さんが多い中、贅沢な話と思われるだろうが
こうも増えないと、それはそれで気になってしまう。
というのも、増えない理由にイマイチ心当たりが無いから。
なので、ここで整理して考えてみる。

ちょっと不摂生なエネルギー摂取と消費の状況は‥
食欲
18~19w:朝昼はほぼ普段通り、夜は普段の1/2程度
20~22w:朝昼夜ともほぼ普段通り

食事内容
家では和食だが、たまに外で洋食やラーメンも食べる。
塩分には気をつけているが、脂っぽいものが多い。
東洋医学的「正食」に近づけるよう心掛けているが、
妊娠による偏食があったのでバランスが悪い。
夜ご飯は22時頃。(就寝は0時)
間食は週2回くらい、シリアルバーのようなものかリンゴ。
飲み物は水かお茶。

運動
Drから「子宮口が柔らかめだからストレッチ程度に留めて」と
言われており、日常生活+時々ヨガをするのみ。

つまり、食べ物もコントロールがあまりできていない上に
ウォーキングなどの運動も全くできていない。
おそらく食事の絶対量が足りないのだろう。
でも、基礎代謝以上は摂取しているような‥特に脂質。

増加抑制にプラスになる要因としては‥
・元々こってり好きではあるが、甘いモノはほとんど食べない。
・間食が少ない。
・朝食や昼食を1/2ずつ2回に分けて食べることがある。
・どんなに偏った食事でも、体を冷やす食べ物は避ける。
 多少は、体を冷やす陰の食べ物も摂っちゃうけど、その場合は
 陽の食べ物もしっかり摂取しバランスをとるようにはしている。
・便秘は無し。
・むくみも無し。
・鍼灸とヨガに通っている。


仕事をしていた頃、5年間で10kg以上増えてしまったわたし。
加齢による代謝の低下、仕事のストレスによる過食と自律神経の
乱れ、運動不足、冷え性‥
今にして思えば、そりゃ太るよなという生活ぶりだった。
そんなわたしなので、今回の妊娠で体重コントロールはとても不安。
しかし何故か、現時点では一応増えていない。
まぁきっと、まだまだこれからよってことなんだろうけど。

こうやって書きながら、なんでなのか考えた。
やっぱり鍼灸、そしてヨガかな、と。
体内の気・血・水の巡りが良くなっていて、代謝が改善され、
冷え性も治った。
体の中に余計なものを貯めこまずスムーズに巡らせ排泄される
ようになったということだろう。
温かい体をつくり維持するというのは健康上、特に大切なことだ。

今の生活ぶりで増えない原因は、そのくらいしか考えられないし。
そうすると、激しい運動をするなと言われているわたしには
鍼灸とヨガは絶対に続けないといけないものなのだな。
さて、今回の記事はどなたかの役に立つことがあるだろうか‥





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

theme : 赤ちゃんに会えるまで・・・
genre : 結婚・家庭生活

08 | 2019/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

マチェリ

Author:マチェリ
妊娠したら退職しようと考えるも1年間授かれず、先に退職しちゃってからも半年授かれず。
不妊治療ファーストステップのスクリーニング検査期間に、思いがけず自然妊娠!
果たしてそのワケは‥
そして2012年7月、10w30mmの壁を超えたのでブログ開始します(^-^*)

目次
  目次(記事一覧)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
601位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
妊娠・妊婦
102位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク