FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠中も授乳中も飲んでいるもの

妊娠初期から飲んでいるもの、たんぽぽ堂のたんぽぽコーヒー。
妊娠末期から飲んでいるもの、生活の木のラズベリーリーフティ。
どちらも妊産婦には有名な飲み物。

dfmt.jpg

<たんぽぽコーヒー>
ノンカフェイン
血行を良くし冷え性改善
便秘対策
利尿作用で浮腫防止
胃もたれ、消化不良や食欲不振の改善
胆汁分泌を促進し肝臓の脂質代謝を助ける
母乳分泌の促進
血液浄化作用により母乳の質が向上

このように様々な効果が期待できる。
そもそも、たんぽぽは蒲公英という生薬であり
月経不順や不妊治療にも使われる。

わたしが飲んでいるのは「たんぽぽ堂」のもの。
100%国産(北海道と奈良)で無農薬、化学肥料不使用。
元々コーヒーが大好きで毎日淹れていたので、妊娠中にも
1日1杯だけ飲んでいた。あとはたんぽぽコーヒーに置き換えて。
味はコーヒーを保温し過ぎてちょっと煮詰まったものを再び
薄めたような感じ、かな。
妊娠中はあまりおいしいと思えず、積極的に飲めていなかったが
今では大好きになった。

<ラズベリーリーフティ>
子宮や骨盤の周辺の筋肉を調整し、分娩を楽にする
分娩中の出血を抑える
子宮の収縮を促す
ビタミンCや鉄分、カルシウムなどのミネラルが豊富
母乳の出を良くする
母乳の栄養価を高める
※子宮を刺激するので妊娠初期や切迫早産などの方は
 控えたほうがいい、とのこと。

わたしが飲んでいるのは「生活の木」のもの。
フランス産、有機栽培。
茶葉の香りはシソに似ているが、淹れたお茶からは香らず
スッキリしていて飲みやすい。
ヨーロッパでは昔から妊娠8ヵ月に出産準備として飲み始めるそう。
わたしは臨月からだったけど。


どちらも妊娠中はたいして飲んでいなかったので、妊婦生活や
出産への効果はよくわからない。出血は確かに少なかったが。
今は、母乳への効果を期待してたくさん飲んでいる。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

スポンサーサイト

theme : 子育て
genre : 結婚・家庭生活

生後25日 スリングが活躍

使用しているスリングについてのご質問を頂いたので記事にします。
夫が同僚から頂いたお古なので、詳しくはわからないのですが
手作りのような感じです。

bs1.jpg

リングは金属製。
布部分の長さ約180cm、幅75cm。
幅75cmを蛇腹に6ツ折りしてあるのでリング側の布の幅は約12cm。

bs2.jpg

裏はこんな感じに縫ってあります。
布のフチ、赤ちゃんの頭と足があたる部分にクッションが入っているタイプだと
新生児にはより適しているように思います。
なので暇を見つけて加工しようと思っています。

bs3.jpg

赤ちゃんがなかなか寝付けずにグズグズしている時や大泣きしている時、
このスリングで抱っこしていると割りとすんなり寝付いてくれます。
そっと揺らすより、ガンガンと歩きまわって勢いよく大きめに揺らすほうが
好きみたいです。(ムチウチにならない程度に‥)
産院退院時と1週間後の母乳測定来院時に車に乗せましたが、この時に
車の大きな振動のなか気持ち良さそうに寝ていたのがヒントでした。

なのでスリングで抱っこしたまま、家事などをガンガンして揺らす。
5~15分くらいで寝るので、もう暫くそのまま抱っこ。
完全に寝入るのでスリングを緩めて、そっとベッドに降ろす。

今はこんな感じで使っています。
首が座ってくれば、また違った使い方が出来るようになりますが
エルゴも頂いたので、どう使い分けていこうか‥

※スリングを新生児に使う時は股関節脱臼を予防するため、
 「基本抱き」というコアラ抱っこをします。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

theme : 子育て
genre : 結婚・家庭生活

生後24日 生活リズムの安定

2月18日に退院し待った無しでスタートした、わたしと娘の日々。
今は両親の元で過ごしており、まだラクをさせてもらっている。
今月の下旬には東京の夫の元に戻る‥はずだったが、ちょっと状況が変わった。
夫の転勤だ。夫は来週から、わたしと娘は4月上旬から、軽井沢へ引越。
今月下旬に東京へ戻ったら2週間で荷造りし、縁もゆかりも無い土地へ。

今住んでいる土地以外にまともに住んだことが無いので、実は楽しみだ。
2ヵ月の乳児を連れての転居だが、何とかなるだろう。
どうせ1年以内を目処に、ここ南九州に転居予定であるのだから
断捨離に励んで荷物を極力少なくし、荷解きは必要最低限で。

それはともかく、現在の新生児との生活について。
なんとなく生活リズムが出来てきた。
授乳はだいたい8回/日、そのうち夜と夜中の2回は母乳の後にミルクを少し。
ミルクは徐々に減らしている。
夜はミルクのお陰か、よく寝てくれるので一度起きるだけで済んでいる。
なのでトータル7、8時間しっかり寝られているので助かる。
おっぱいトラブルも出ていない。

朝~夕方は概ね3時間ごとに目が覚め泣き出す。腹時計が正確だ。
母乳は欲しがったらいつでもあげようと思っているが、ほぼ3時間ごと。
沐浴は昼過ぎの授乳前に。沐浴後に脱水を防ぐためにすぐ授乳するので。
そして夕方から夜はちょっとグズグズし易い。いわゆる黄昏泣き。
でも抱っこしてあやすと落ち着く。特にスリングで抱っこするとよく寝る。
(スリングで新生児を抱っこするときは股関節脱臼を防ぐコアラ抱きで。)

おむつは取り敢えず紙おむつ使用中。
布おむつは引越が済んでからにしようかと。
急に決まった引越の準備で、じっくり取り組めないので
おむつなし育児も軽井沢でスタートさせようかと思っている。

そんなわけで、黄昏泣き以外は大して手がかからない現状。
更に両親のサポート(買物や家事)もあるので、けっこうノンビリ。
母体の回復に努めなさい、と言ってもらえるのでありがたい。
まぁあと3週間で大忙しになるので、今のうち今のうち。
束の間の、生活リズムの安定。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

theme : 子育て
genre : 結婚・家庭生活

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

マチェリ

Author:マチェリ
妊娠したら退職しようと考えるも1年間授かれず、先に退職しちゃってからも半年授かれず。
不妊治療ファーストステップのスクリーニング検査期間に、思いがけず自然妊娠!
果たしてそのワケは‥
そして2012年7月、10w30mmの壁を超えたのでブログ開始します(^-^*)

目次
  目次(記事一覧)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
445位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
妊娠・妊婦
100位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。