FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

39w5d 健診と健診の間に更にNST・内診

先日(39w1d)に健診。
それもまだ記事にしていなかったので、そこから。

<健診>
体重は前回より+0.5kg、妊娠前より-0.5kg。
(少し増えたが結局翌日、元に戻ってしまった)
血圧は123-74、浮腫・尿糖・尿蛋白全て(-)。
子宮底長31cm。腹囲は前回と同じ。

胎児の方もNST正常、とても元気だった。
心臓その他の臓器の様子や、臍帯、血流など
今回も丁寧に説明を受け、異常無しだった。
前回同様、臍帯が首の辺りに来ていたが。

BPD94.4mm、推定体重2820g。
引き続きウエストがやや細めのため、推定体重が少なめ。
でも、このままいくと出産時に2922gとなる計算だとのこと。

<無痛分娩>
最後に、無痛分娩についての詳細な説明を受けた。
(わたしは初めから無痛分娩を希望しているため)
子宮口開大4~5cmで硬膜外麻酔を開始。
麻酔の注射の前に痛み止めの注射をしてくれるとのこと。
麻酔を入れると10~15分で痛みがゼロになります、と。
わたしは10歳の頃に虫垂切除術を受けており、その時に
硬膜外か脊椎麻酔をしているので、麻酔への恐怖や不安は無い。

無痛分娩の良し悪しについては、人それぞれの考え方なので
あまりここでどうこう言うことはしないが‥
母体がリラックスすることで胎児も楽になる、胎児への酸素や
血液の供給が良くなる、お産の進みが早くなる(初産婦の出産が
平均12~15時間かかるのに対し無痛分娩だと初産婦でも3~6時間)、
何かあった時に帝王切開への移行がスムーズ、消耗が少ないので
産後の回復が早い‥などなど、高齢出産の場合は特に適した
分娩方法だと思っている。

そしてこの産院は無痛分娩への自信とそれを裏付ける実績がある。
この日の未明にも無痛分娩が1件あったそうで、その方(経産婦)は
子宮口が4cm開くまではかなり時間が掛かったものの、麻酔を
入れてからは1時間弱で済んだとのこと。
高齢出産の後に控えている高齢育児のためにも、産後の回復は
早いに越したことはない。

<NST・内診>
話が逸れたが、今度から1週間後の健診との間にNSTと内診だけを
行う日が入るとのことで、それが今日だった。
産院の受付で急遽、無痛分娩が入ったため診察が押していると
告げられれる。
因みにここの産院のDrは麻酔科医でもある院長一人だけなため、
麻酔操作も院長が行なっている。
数分後に更に、健診で来院中の方が破水したのでそちらのお産も
入ってしまうかも、とのこと。
凄く謝られたが、明日は我が身なので何の文句も無い。

1時間後にNST室に呼ばれた。思ったより早くて良かった。
20分ほど計測して胎児はとても元気だと言っていただけた。
子宮の張りは強めのが1回。
子宮口開大1.5cm。柔らかさも良いようだが、胎児がまだあまり
下がってきていない。
引き続き散歩など、たくさん動いてねとのこと。
今日も散歩2時間と庭仕事1時間したんだけどな。
次回は通常の健診、3日後で出産予定日の翌日。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

スポンサーサイト



theme : 赤ちゃんに会えるまで・・・
genre : 結婚・家庭生活

39w3d 運動量・読書量は増加

早めの出産を目指し散歩を1日2時間しましょう、と助産師さんに言われている。
そこでここのところ、頑張って2時間歩いている。
お腹はバンバン張るが速度を下げて歩き続け、張りが治まったらまた速度を戻す。
とは言え、骨盤が緩んでいて股関節・恥骨・仙骨が痛くて仕方がないので
2時間かけて4km、7000歩くらい。

そして、家に戻ったら今度は庭と菜園の手入れ。
しゃがみこんで、或いは這いつくばって雑草取りなどを2~3時間。
南九州は近頃とても暖かく、上着を脱いでも暑くなる。
家の中を掃除するより、陽だまりで春の草花が咲いているのを見ながら
手入れしている方が楽しいので、汗をかきながら土いじり。
ただ、中国からの大気汚染が気になるところだが。

そして運動後はお風呂でスッキリして、軽くヨガをしてからリラックスタイム。
編みまくっていたベビーニットも一段落し、最近は専ら読書。
一度は読んでおこうと思っていた桶谷式の母乳育児の本を読了し、
今週からはおむつなし育児の本。

books.jpg

桶谷式については、丸々実践するというつもりはないが、知っておくと
役に立つだろうなぁと思ってひと通り読んだ。

おむつなし育児については、ずっと前から取り入れたいと思っていた。
これも徹底的に実行したいわけではなく、わたしと赤ちゃんにとって
ムリのない範囲で、楽しくコミュニケーションをとることを第一に考え
取り入れていきたいと思っている。
日本のおむつなし育児についてはおむつなし育児研究所のHPなどでどうぞ。

さて、このように臨月らしく過ごしており、あとは陣痛待ち‥
たくさん運動したからといって出産が早まるとは限らないのだが
血行が良くなり、少なくとも安産のためには役立つので頑張ろう。
ただ本当に骨盤の骨たちが痛く、散歩の後に暫く座っていると
次に立ち上がるとき、そして歩き出すとき、階段を昇るとき、
また座るとき‥いちいち呻いている。
翌朝には復活しているのだけど。

こういうのもあと数日~半月のことだから、ね。
良いお産のため、自分と赤ちゃんのため。
そう考えて楽しまねば。あと僅かの妊婦生活だもの。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

theme : 赤ちゃんに会えるまで・・・
genre : 結婚・家庭生活

38w5d 臨月もせっせとベビーニット

安産を目指し、徐々に散歩や家事を増やしてはいるが
編み針で遊ぶ時間は更に増えている‥

前回の編み物の記事に載せた胴着とお揃いのボンネット。
不足していた白の糸が漸く手に入ったので。
bkba0.jpg

この作品が紹介されている本では生成り一色で編んであるが、
カラフルのものも作りたかったのでパステルのボーダーに。
bkba3.jpg

ベビードレス、わたしに触発された母が久しぶりに編んだ。
お揃いのボンネットはわたしが。
bkdabs1.jpg

丸ヨークは、いかにも赤ちゃんといった愛らしさ。
これを退院着に採用。
bkdabs0.jpg

ヘッドアクセサリーとつば付きボンネットとレッグウォーマ。
コットンのベビー用レッグウォーマは良い物が見つからず適当に自作。
bkhbabalw.jpg

これはツーウェイおくるみ、最初はおくるみとして使い、
歩くようになったらコートにできる。50~80サイズ。
bkoc1.jpg

オレンジの糸は、数年前に編んだ夫のカーディガンの残り糸。
親子でお揃いにしてあげられた。
bkoc2.jpg

それにしても、ベビー用の帽子やフードって耳付きが多いのね。
初めてお店にベビー服を見に行った時に驚いた。可愛いもんね。
耳やらポンポンやら、これまでほとんど縁がなかったけど
今後はそんなアイテムももっと色々作るようになるんだな。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

theme : 赤ちゃんに会えるまで・・・
genre : 結婚・家庭生活

38w2d 健診

昨日(38w1d)の健診の記事。
前回の記事から更新しなかったので、立て続け‥
夕方の予約で、昼食をしっかり摂って行ってきた。

体重は前回より+0.3kg、妊娠前より-1.0kg。
血圧は112-67、浮腫・尿糖・尿蛋白全て(-)。
子宮底長31cm。腹囲は前回と同じ。
前回のB群溶連菌検査、異常無し。

胎児の方も、とても元気だった。
今回もNSTを行い、正常だった。
心臓その他の臓器の様子や、臍帯、血流など
今回も丁寧に説明を受け、異常無しだった。

ただ今回は、臍帯が首の辺りに来ていた。
分娩時にこうなっていると、巻きつきに注意しつつ
場合によっては吸引分娩となることもある、との説明。
高齢出産である時点で既に、吸引分娩となる可能性は
高まっているので、そのあたりのことは承知している。

BPD92.8mm、推定体重2617g。
引き続きウエストがやや細めのため、推定体重が少なめ。
でも、このままいくと出産時に2900gとなる計算だとのこと。
体は小さめでも、頭の大きさが標準か少し大きいくらいで
あることが大切だから大丈夫だと言われた。

前回(37w1d)の健診で、Drから肉や魚(タンパク質)と
甘いモノや炭水化物(糖質)を多めに摂るよう言われた。
なのでこの1週間はがんばってたくさん食べた。
甘いモノは苦手なのでご飯などの炭水化物と、肉・魚。
野菜は元からたくさん食べている。

しかし結局、1週間で0.3kgしか増えず助産師さんと二人で
苦笑するのみ。
まあ、胎児は200g増え元気なので、今回は食事のことは
何も言われなかった。
早めに産むつもりで、どんどん動いてねとのこと。

次回の健診も1週間後、内診も行われる。
その前に産めるといいなぁ。
痛いと聞いていた内診、前回受けてみて確かに痛かったし。
今回が14回目の健診だったので、次回から自腹になるし。

ということで、健診後の食事は焼肉丼にしてみた。
よく焼肉やオロナミンCで陣痛がつくというジンクスを
見聞きするので‥気休め。

後は、0.5hだった散歩を2h目指して徐々に増やしたい。
または、床磨きや窓拭き。庭仕事や菜園の世話。
たくさんやりたいのだが、骨盤が緩んでいるため
股関節痛がかなりキツい。恥骨痛も少し。
トコちゃんベルトで多少は軽減されるが‥

ヨガもあまり熱心にやってしまうと、翌朝痛すぎて
ベッドから出るのも大変になるので軽めにしている。
散歩なども少しづつ、ムリしないように行わねば。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

theme : 赤ちゃんに会えるまで・・・
genre : 結婚・家庭生活

37w1d 健診

正産期に入って最初の健診。
朝早めの予約だったので、朝食は摂らずに行ってきた。

体重は前回より+0.1kg、妊娠前より-1.3kg。
血圧は108-71、浮腫・尿糖・尿蛋白全て(-)。
子宮底長30.5cm。
腹囲は前回と同じ。
貧血検査、異常無し。

胎児の方も、とても元気だった。
今回よりNSTを行い、正常だった。
心臓その他の臓器の様子や、臍帯、血流など
今回も丁寧に説明を受け、異常無しだった。

BPD91.3mm、推定体重2418g。
引き続きウエストがやや細めのため、推定体重が少なめ。
でも、このままいくと出産時に2879gとなる計算だとのこと。

前回(35w5d)の健診から81gしか増えていないので、Drからは
肉や魚(タンパク質)と甘いモノや炭水化物(糖質)を多めに
摂るようにね、と言われた。
体重増加に悩む妊婦さんと真逆の指導‥やはり栄養不足か。
しかし、胎児の推定体重としては丁度いいくらいなので
摂り過ぎないように、とも言われた。適量の判断が難しいな。

また助産師さんからは、正産期に入ったので母体の年齢や
胎児の大きさのことも考えて、どんどん動いて早めの出産を
目指しましょう、と言われた。
毎日2時間くらい散歩して、お腹を張らしていきましょう、と。
その一方でDrからは、予定日まであと3週間ほどあるから、
食事量を増やして胎児の体型のバランスを良くしていきましょう、
と言われた。これまた難しいことを‥

そして溶連菌の検査のための検体採取と、そのついでに内診。
子宮口は5mmほど開いており、柔らかくて良い状態だとのこと。
35歳を過ぎた初産婦は子宮口が硬いことが多いのだそうで、
Drからは大きな懸念材料がクリアになって良かったと言われた。
胎児の頭はまだ下がってきていないので、今すぐどうこうという
状態ではないとのことだった。

さて、健診の後の昼食にさっそく肉料理を選んだ。
味噌汁を豚汁に変更し、バランスよく根菜も摂った。
なんとか食べきったが、ものすごく苦しかった。
近所の大きな公園をゆっくり散歩し、多少の腹ごなし。
‥あとは甘いモノか。元々苦手なので近頃ほとんど食べていない。
ちょっとムリな気がするので、糖質はお米などの炭水化物で摂ろう。

次回の健診までの1週間は胎児の体型の方を重視して、
食事と運動の折り合いをつけてみようと思う。
少しでも効果があるといいのだが。
その前に、明々後日は安産教室がある。
これが今回の妊婦生活ラストの勉強会。





にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

theme : 赤ちゃんに会えるまで・・・
genre : 結婚・家庭生活

07 | 2019/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

マチェリ

Author:マチェリ
妊娠したら退職しようと考えるも1年間授かれず、先に退職しちゃってからも半年授かれず。
不妊治療ファーストステップのスクリーニング検査期間に、思いがけず自然妊娠!
果たしてそのワケは‥
そして2012年7月、10w30mmの壁を超えたのでブログ開始します(^-^*)

目次
  目次(記事一覧)
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
619位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
妊娠・妊婦
119位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク